Wave@Noon 2019/02/07

Wave@Noon - 3rd Anniversary -

"idiotYuuka" in Wave

2019/2/7 THU 19:00-23:15

Deep House, Tech House, House

Wave@Noon - 3rd Anniversary -

"idiotYuuka" in Wave

2019/2/7 THU 19:00-23:15

今回で3周年を迎える"Wave"のゲストDJは"idiotYuuka"!!

大阪・東京・京都・神戸で活躍中の"idiotYuuka"。

攻撃的でストーリーのある”音”でディープな世界へと導く。

 

HouseとTechnoを中心とした厚みのあるサウンドで攻めてくる"idiotYuuka"。攻撃的なスタイルにフロアーが熱くなる!! 

 

質が高くセンスを感じる彼女のプレイは必聴です!!

"Asa+Fukazawa" Special Live

また、シンガーソングライターの"Asa"と、ドラム&パーカッショニストの"深澤 学"が、KONDOと共演するLIVEもあり!! Asaが今までにないアプローチで歌声を届けてくれます!!

どんなに展開になるのか!? (LIVE 20:30-20:45)

Special Guest Dancer "Aya Ifakemi Yem"

さらに!!

SPECIAL GUEST DANCERとして大阪を拠点に活躍するAfrofunk Dancerの"Aya Ifakemi Yem"が参加!!

 

数々の海外有名アーティストのステージダンサーとして出演している"Aya Ifakemi Yem"。

Waveにも度々参加していただいています。

 

今回はどんな演出なのか?当日が楽しみ!!

陶酔系地下イベント"Wave"

~ディープな音と映像に陶酔する~

ディープな音楽と映像が非日常的空間を生み出す”Wave”

Houseを中心にDeep HouseやTech Houseなどアンダーグラウンドな選曲で、陶酔感を得れる心地よい時間をお届けます。

カフェ&バースペースもあるので、お気軽にお越しください!!

 

この日を迎えれることに皆さんに感謝するとともに、4年目はもっと多くの場が作れるように活動的に動きたいです!!


Wave@Noon - 3rd Anniversary -

"idiotYuuka" in Wave

Wave@Noon

2019/02/07 THU 19:00-23:15

Admission: 1,000yen (+1drink)

 

<DJ & Timetable>

19:00-20:00  DJ SWAAV

20:00-21:00  KONDO Mitsuo

21:00-22:15  idiotYuuka

22:15-23:15  ASTRO

 

LIVE:Asa / 深澤 学 (20:30-20:45)

SPECIAL GUEST DANCER:Aya Ifakemi Yem

VJ:RYU

 

[NOON+CAFE]

http://noon-cafe.com/

大阪市北区中崎西3-3-8 JR京都線高架下

3-3-8 NAKAZAKINISHI, KITA-KU, OSAKA.

TEL/FAX: 06-6373-4919



idiotYuuka (イデオ ユウカ)

Techno・Tech House・Houseなど4つ打ちを中心に攻撃的な選曲が多く、太い音のビートで引っ張り、インパクトのある”音”とセンスを感じる”音”が小気味よく展開され、オーディエンスの高揚感を煽る。

大阪を拠点に京都、東京、神戸など活躍の場を広めている。

 

FNO・ASOBINITE!!!・GOOD TIMES・RELASION・JiNSレセプション・celvoke・ALOHA RUG・TABLES・せやな・UBER eats

ウメキタフロア(グランフロント大阪)・See You at・ONEなど

 

https://www.facebook.com/IdiotYuuka-イデオユウカ-982126538602306/


Asa (Asa festoon)

神戸出身シンガーソングライター。Asa festoon 発起人。2002年5月、Asa festoon 1stアルバムとして、キューバの新世代精鋭ピアニスト「ロベルトフォンセカ」プロデュースによる『Felicidad !』を発表。

 

現在までに、オリジナルアルバム5枚、カヴァーアルバム2枚をリリースし、多くのコンピレーションアルバムにもそれら楽曲が収録され話題となる。また、2018年12月24日、ピアニスト樽栄嘉哉とのユニット、taru.Aとして、「ameiro no sora」をリリース。歌詞、歌唱を担当。

 

DJ・プロデューサーとして著名な須永達夫氏との共作や、日本が誇るインディペンデント・レーベル「Flower Records」からも曲を発表している。

 

インディーチャート上位ランクインなど、様々な注目を浴び続けてきたAsa 。

ジャズ、アフロ、ブルースなど、さまざまな表情を見せる声が持ち味。

 

『Asa festoon』

※『festoon』とは花綱飾り。

『Asa festoon』とは、Asa本人が表現したい世界観を仲間の力と共に形にした音楽。いわばAsaの音楽工房。

 

3/2は、taru.A 発売記念ライブも!

下記ホームページでチェック♪

https://asafestoon.jimdo.com/


深澤 学 Manabu Fukazawa

大学在学中より様々なアーティストのライブツアー・コンサート・CM曲のレコーディング・テレビ出演等多数参加。

卒業後は小林亮氏に師事、現在に至る。

 

ポップスはもとより、クラシックやジャズ、演歌からゴスペルコーラスまでジャンルにとらわれず幅広い演奏活動を展開しており、全国各地で年間150本以上のステージに立っている。

 

オールディーズダイナー、心斎橋Rock'n Rougeのハウスバンドのメンバーとしてレギュラー出演中。

 

Twitter: @manabeeeat


Aya Ifakemi Yem

大阪を拠点に活躍するAfrofunk Dancer。

Dancerとしての視点やヴァイブスを武器にDJとしても様々なパーティー、バー等で活動する。

 

1995年より大阪を中心に、大小様々なイベントにてダンスショーケースやステージダンサーとして活動。

マイケル・ジョーダンハーフタイムショー@大阪城ホール、ジョセリン・ブラウン等、数々の海外有名アーティストのステージダンサーとして東京、大阪等で出演。

 

2012年よりアフリカのBlack presidentと呼ばれるナイジェリアの音楽家Fela Kutiの生誕と功績を祝う祭典"Felabration"をアジアで唯一、大阪で“OSAKA FELABRATION”として主宰、2015年ナイジェリア本部より正式に公式認定を受ける。

毎年10月15日前後に大阪で開催している。

https://m.facebook.com/OSAKA-FELABRATION-157972311026722/

 

2015年には本場ナイジェリアのFelabrationでのステージも踏み、様々な現地ミュージシャンとのコラボレーションも実現、ヨルバの聖地オショボで開催されたSTAR NIGHTでのダンスバトルでは現地の有名ダンサーを抑え見事優勝するなど快挙を成し遂げ、From JapanとしてRepresentに成功。

 

ヨルバカルチャー発祥の地イフェでは地元ダンサーと踊りを終えた後にIfakemiと言う名を授かり、王の即位式でもパフォーマンスや会談を行う機会に恵まれるなど素晴らしい経験を重ねる。

 

2015年5月にBLUE NOTE TOKYOにて行われたアメリカのAfrobeat Band "Antibalas"のライブでも飛び入りゲストダンサーとして招かれステージを共にする。

 

日本のシーンでは、関西ではamanita、DUVALI、STEPAK-TAKRAWと言ったアフロビートやヒップホップ、ダブレゲエ等をオリジナリティー溢れるセンスで紡ぎ上げるバンド達のニーズとなり、関東でもJariBu Afrobeat Arkestraともコラボする。

 

誰が呼んだか、言わずと知れた関西アフロビートクィーン。


ASTRO

1999年よりTechno/HouseDJとして活動開始。

心斎橋にあった有名Club”UnderLounge”で数多くの海外著名アーティストの前座の経験を持つ。(Rolando / Kenny Larkin / Daniel Bell / Richie Hawtin / Laurent Garnier / Deetron / DJ RUSH etc…)

そのなかでも、デトロイトのJeffMilsとタマンイベントは当時のシーンで大きな反響を得た。

 

2004年にはトラックメーカーとしてChicagoのテクノレーベル「Elephanthaus Records」より12inch「N47」を全世界リリース。そのEPが、Richie Hawtin / Christian Smith / Marco Bailey / Josh Wink / Technasiaのプレイリストにアップされ注目を浴びる。

 

2006年に、アメリカのデトロイトで開催された最大級ダンスミュージックの祭典[Detroit Electronic Music Festival]のメインステージにて、デトロイトテクノのオリジーネーターKevin SaundersonにN47のトラックがプレイされ話題となる。

このリリース以外でも、Ken IshiiやThomas Schumacherなど、世界的著名なアーティストからの評価を得ている。

 

現在、本格的な音楽活動は休止中。

プレイスタイルもHouse中心となりイレギュラーに活動している。

 

ASTRO's page


DJ SWAAV

Riley Eusden

Boston, America

26 years old

 

<DJ Experience>

2012, Norway, university campus party

2014, USA, Bowdoin College, campus music event

2017, Thailand

Ratchada night market house music bar

Moustache bar, house club


KONDO Mitsuo

Wave首謀者。

1993年頃、初めてクラブカルチャーに触れ衝撃を受ける。

その後すぐに、ニューヨークやヨーロッパのクラブシーンについて詳しい学生時代の友人と偶然に会う。

その友人やその周囲にいたクラブカルチャーに精通している友人達から、最先端のアンダーグランドシーンの情報と様々なジャンルの”音”を聴く機会に恵まれる。

 

イギリスやドイツ、インドなどのクラブで、クラブシーンとカルチャーを体感し、本場で感じた様々な感覚をフィードバックさせ、心地よくディープなサウンドで非日常な空間を作り出す。 

選曲はアンダーグランドなDeep Houseが中心。

 

心地よい"音"と"仲間"の波動(Wave)を感じる場を自分達で作りたい。

そんな想いが強くなり、2016年初頭からWaveの活動を開始。

 

KONDO Mitsuo's page




[NOON+CAFE]

http://noon-cafe.com/

大阪市北区中崎西3-3-8 JR京都線高架下

3-3-8 NAKAZAKINISHI, KITA-KU, OSAKA.

TEL/FAX: 06-6373-4919